これさえ知っておけば完璧!脚やせのツボ特集! | 脚やせ方法を徹底比較〜脚やせの神様〜





これさえ知っておけば完璧!脚やせのツボ特集!

ashiyasenotubo

こんにちは!編集長のかなこです。
ダイエットで体重そのものを落としたり、マッサージをしたり…脚やせの方法は様々ありますが、実は足裏に脚やせに効果的なツボがあるのはご存知でしょうか?今回はそんな知る人ぞ知る!脚やせのツボをご紹介したいとおもいます♪

そもそもツボってなあに?

tubo
耳ツボや足ツボなど、人間の身体に点在する「」のお話。最近TVや雑誌などでよく見聞きする方も多いかとおもいますが、そもそもツボとは一体何なのでしょうか?わかりやすくいえば、ツボとは体じゅうに点在している小さな凹みポイントのことを言います。指先でそーっと皮膚を押してみると、わずかながら窪んでいる場所がありませんか?それがいわゆるツボなんですね。なんと、このツボは全身に361も点在しています!カラダ中を網羅するツボを完全制覇すれば、今回ご紹介する脚やせだけではなく、健康も思いのままにコントロールできるかもしれないんですよ!

どうして脚やせにツボが効くのか?

では、どうして脚やせにツボが効くのでしょうか?その理由はとっても簡単。心臓から遠く、また重力の影響を受けやすい脚は「最もむくみやすい」部分ですよね。実はツボを刺激すると代謝や血行が促進されて、むくみが解消されます。結果として、脚やせを実現できる、というわけなんです。
mukuminoshikumi
脚のむくみは、脚に余分な水分が溜まった状態です。水分とは、血液中の血しょう成分のことで細胞に栄養や酸素を運ぶのが仕事です。役目を終えた水分は細胞で要らなくなった老廃物を回収して血管に戻ります。ところが、血行や代謝の流れが悪いと戻ることができなくなって、脚がパンパンに太くなってしまうのです。最悪の場合は、太ももやふくらはぎにセルライトができます。脚やせのツボを刺激すると、溜まった水分や老廃物の流れがスムーズになり「むくみが解消される」ため、ほっそりスッキリ脚痩せが実現するんですよ♪
touyoigaku
ちなみに、東洋医学では人間の全身を巡る「気」・「血液」・「水」の経路を経絡(けいらく)と呼んでおり、その循環経絡の主要ポイントされるのがツボなんだといいます。このツボの凹みポイントに「気」・「血液」・「水」が溜まると、循環経路が詰まってしまい、カラダのあちらこちらが不調に陥ってしまうとされています。そこで、カラダの外から指などでツボを押し、溜まったものをほぐすとカラダの巡りが改善。結果、本来の健康と美容を取り戻すことができるといわれているんですね。

脚のむくみを取るツボ

では早速、脚やせに効果的なツボをご紹介していきたいとおもいます。湧泉(ゆうせん)とよばれるこのツボは、体のむくみをとるのに効果的です。このツボの位置は、足の裏の土踏まずの少し上あたりにあります。わかりにくいときは、足の指を曲げてみると、へこむ箇所があるので、その位置になります。ツボを抑えるときは、床に足を伸ばして座り、湧泉を、両手の中指で押えたまま、膝を伸ばしたり縮めたりを、1~2分ほど繰り返しましょう。

ふくらはぎに効果的なツボ①

続いてご紹介するのは、委中(いちゅう)というツボです。ふくらはぎの老廃物を流すのに効果が期待できます。場所としては、膝裏真ん中にあります。このツボを押す時は、椅子に座り、両手でふくらはぎを包み込み、中指で押しましょう。

ふくらはぎに効果的なツボ②

続いても、ふくらはぎに効果的なツボです。承筋(しょうきん)、承間(しょうかん)、承山(しょうざん)というツボ。これらはそれぞれ近い場所にありますので、順番に押していきましょう。承山は、ふくらはぎに力を入れたときに浮き出る筋肉とアキレス腱の間にあり、押すと少し痛みがあるところ。承筋は、委中と承山の中間の位置で、一番盛り上がっている部分にあります。

体脂肪も燃焼してくれるツボ①

続いては、副腎・腎臓(ふくじん・じんぞう)と呼ばれるツボです。腎臓は土踏まずの上のほぼ中央に位置し、副腎はその腎臓のゾーンのやや上に位置します。これらのツボを刺激することで体脂肪の燃焼を促進し、老廃物を体外へ排出する効果があります。名前の通り腎臓に作用するツボといえるんです。目安として、左右の足各1~2分間ずつ押しもみましょう。老廃物を排出しないと、便秘の原因に。めぐりが悪くなり、脚はむくみがちになってしまいます。美肌にも便秘は大敵!ぜひ積極的に押してみてくださいね♪

体脂肪も燃焼してくれるツボ②

taiyou
続いても、体脂肪に効果的なツボです。その名も、太陽神経叢(たいようしんけいそう)というツボ。こちらは足裏の親指と人差し指の付け根の間から4cmほど下がった場所にあります。代謝を活発にして、脂肪の燃焼を促し、ダイエットに必要な体の機能を正常化してくれます。上記の副腎・腎臓と同じ流れで押し揉みしておきましょうね。

食欲も抑えてダイエット・脚やせを狙う!

脚やせにダイレクトに関係があるわけではありませんが、ここで一休憩。脚やせのツボばかりをやっていても、そもそも欲望のまま食事や間食をしていては脚やせどころではありませんよね!ということで、ダイエットに効果的なツボを一つご紹介しておきますね。それは、名付けて食欲抑制のツボ。このツボは、足裏の親指と人差し指全体および両指の付け根のふくらみ部分が対象範囲になります。このゾーンを刺激することで食欲を抑制して過食を防ぐ効果が得られます。目安として左右の足各1~2分間ずつ押しもんでくださいね♪

脚ツボを押すときのポイント♪

最後に、脚ツボを押すにあたって、より一層効果を実感しやすいようにポイントをお伝えしておきたいとおもいます。そもそも脚ツボは、テレビを見ながらや仕事の合間など、いつでもどこでも行えるのが最大のいいところですよね。流れ作業でぱぱっと適当にでもいいじゃん!なんて声も聞こえてきそうですよね。ですが!効果を高めたいならば、「正しい」足つぼの方法を踏まえておくことが大切になってくるんですよ!ここで一気にお伝えしていきたいとおもいます。

体を温める

まず第一に、体が温まった状態で行いましょう。ツボ押しは、入浴後など、体が温まり血流が良くなっている時に行うと効果がUPします。足をホットタオルに包んだり、足湯を行ってからでもダイエット効果が高まりますよ。

指の腹で押す

続いては、指の腹で力強く押すということです。実は、爪の先でツボを押しても、効果はほとんど得られません。力の入りやすい親指の腹を使って、強くゆっくりじっくりと圧力をかけていきましょう。爪が長い人は、足つぼ専用の道具なども最近では多く発売されています。そういったアイテムを上手に利用してみてくださいね。

冷やさないようにする

そして最後に、足つぼを押した後は冷やさないようにしておくということ。ツボ押しを行った後は、血行が促進されぽかぽかした状態になりますよね。ここで足を冷やしてしまうと効果が半減してしまうんです!ですので、靴下を履くなどして保温をするように心がけてくださいね♪

年齢が若い方でも、運動不足の方や冷房の効いた室内に長くいる方は、既に代謝が低下しているかもしれません。ダイエットをしてもなかなか効果が出ないと感じている人は、手軽に行える足つぼを習慣化し、すらっとした美脚を目指してくださいね♪

脚やせの神様 編集長かなここの記事を書いた人
編集長かなこ

はじめましてこんにちは!数あるサイトの中から、当サイトをご覧いただき本当にありがとうございます!当サイトの記事作成・運営をしている編集長のかなこです♪簡単に私自身のプロフィールを作成しました!パパッと読めちゃいますので、ぜひチェックしてみてくださいね♪



【体験レポ】スリムレッグラボは効果ある?編集部がガチレビュー!良い口コミや悪い口コミ!

スリムレッグラボのガチレビュー
雑誌ananにも特集されて話題の脚やせプログラム「スリムレッグラボ」は本当に足が細くなる効果があるのか?脚やせの神様の編集部がガチで体験&レビューをしました。業者の口コミに騙されないためのリアルな良い口コミや悪い口コミも全て暴露!このサイトだけのスペシャルな特典もご用意してますのでご活用頂けたら嬉しく思います。

私が成功した脚やせ方法

編集部厳選!おすすめの脚やせサプリベスト3!

脚やせサプリランキング 日常生活が忙しくて中々脚やせのエクササイズやマッサージが出来てない女子におすすめ!飲むだけで脚を細くするサプリメントについて厳選してランキング形式でご紹介します。低価格の商品から返金保障があるサプリもありますので是非チェックしてみてください。

脚やせサプリランキング

脚やせの神様を購読

最新の記事を
プッシュ通知で購読しよう

今月の編集部のイチオシ商品!







タグ