ズボラ女子にピッタリの浮腫み対策って!?

ズボラ女子におすすめの脚むくみ対策

朝すんなりはけたはずのブーツが、夕方になるとなぜか入らなくなっている。靴下を脱ぐと、ゴムのあとがいつまでも残っている。こんな経験、皆さん一度はないでしょうか?それはズバリ、むくみによるもの。むくみはほおっておけば、下半身太りの原因になりかねません。みなさんは下半身太りの予備軍ではありませんか?!

むくみレベルをチェック

まずはご自身のむくみのレベルがどの程度なのか、チェックしてみましょう♪とっても簡単なので、ぜひやってみてください。その方法とは、足のすねの内側を指3本で5秒間、強めにグッと押します。5秒たって手を放すとすぐ元に戻るようであれば、むくみなし。指のあとがくぼみとなって残るようであれば、むくんでいるということになります。はいていた靴下を脱いだ時、靴下のゴムの後がくっきり残っている場合も、むくみの兆候。今はいている靴下を下げてチェックしてみるのも一つの手ですね。

簡単にできるむくみ対策

自分自身がむくんでいるかどうかチェックできたところで、簡単にできるむくみ解消方法をご紹介してみます。今回はマッサージなどだと中々続かないというズボラさんにもおすすめな方法をご紹介しますね。

ミネラルウォーターでむくみ対策

まずは、水分を摂るということ。1日2リットル程度のミネラルウォーターを摂取することで、滞ったリンパ液を押し流す効果が期待できます。この時注意が必要なのは、身体を冷やさないよう常温か温めて飲むということ。また日中は多めに、寝る前は控えめにしましょう。

足を高く上げてむくみ対策

続いては、足を高く上げる方法です。座っている姿勢が長時間続く場合は、椅子などを使って、こまめに足を腰より上に上げると効果的です。寝ているときも、クッションなどで足を高くするといいですよ。

便利アイテムでむくみ対策

脚やせアイテム

そして、便利アイテムを活用するのもおすすめの方法。足首やふくらはぎに適度な圧力をかける弾性ストッキングや、靴下を活用するのも◎です。血管やリンパ管のポンプ機能を補助するのでめぐりがよくなり、むくみ解消に役立ちますよ。

食べ物でむくみ対策

食材で脚やせを狙う

最後にご紹介するのは、食べてむくみが解消するというもの。じつはむくみを解消してくれる食べ物・栄養素は、数多く存在しています。その代表的なものといえば、カリウムです。カリウムは、体内の塩分と水分を尿と一緒に排出してくれる利尿作用効果が期待できます。キャベツやほうれん草といった野菜類に、こんぶやわかめ、ひじきといった海藻類もそれにあたります。他にも、アボカドやバナナ、プルーンにキウイといった果物。アーモンドやカシューナッツなどの豆類もそう。どれも食卓に並べやすかったり、手軽につまめるものばかりですよね♪

クエン酸もまた、同様の効果が期待できます。クエン酸は、体の老廃物を排出し、代謝促進の効果があるんですね。余談ですが、他に疲労回復する嬉しい効果も期待できちゃうんですよ♪梅干やトマト、レモンにグレープフルーツなどに豊富に含まれています。

そして最後にビタミンE。ビタミンEは、血管の汚れを掃除する作用があります。そのため栄養が運ばれやすくなり、老廃物も排出されやすくなると言われています。アーモンドや、最近はやりのひまわり油などがこれにあたりますよ。

今回ご紹介したのは、どれも手軽にとりいれられるものばかり。ズボラ女子にはぴったりの対策です♪とはいえ、積極的にむくみを解消したいのであれば、適度な運動やリンパマッサージなどを併用するのがやっぱりベスト。毎日必ずとまではいかなくとも、冒頭でご案内したむくみレベルをチェックしてみて、むくみがひどいようであれば、そんなときだけでも意識してとりいれてみるのがおすすめですよ。

コメントを残す