タイムリミットは明日なの!‘‘即効性アリ’’な短期間でできる足痩せ方法

春になり、そろそろお花見シーズンですね。お花見シーズンともなれば春らしい格好をしたい!と思うのが多くの女の子の悩みですよね。これからのシーズンである春や夏は特に、ホワイトや薄めのピンク,パステルカラーといった春,夏らしい爽やかな色が毎年流行りますね。

しかしそれらのお洋服はとっても可愛いというメリットがある半面、膨張色ともいわれます。なのでせっかくの可愛いホワイトを着ていてもなんだか太って見える。なんて思われたら大ショックですよね?

というわけで、これからの春,夏シーズン、それらの膨張色でも可愛く着こなすために足痩せ法でほっそり美脚になってみませんか?足が太くなくなれば周りの目を気にしながらおしゃれをしたりする必要もなくなりますよ。

とは言うものの、実際に足痩せ方法を試すとなると気になるのが、短期間で本当にできるの?!ということですよね?はい、じつはできちゃいます。

今回は特別に2つの短期間でできる足痩せ方法をご紹介させていただきたいと思います。

このページの目次

足伸ばし

その驚きの方法まず一つ目ですが、足伸ばしという方法になります。足伸ばしのやり方は、まず横向きになって寝そべり、寝そべった時に下になる足をピンと真っ直ぐに伸ばし、同じく下になる方の腕を曲げて床につけ、体を支え、上にきている足を伸ばしている足と重ならないように足の裏を地面につけて曲げたままの状態にします。

この時、上にある方の腕は曲げている腕の横にそっと曲げて添える形にします。その状態のまま、ピンとしていた足を浮かせ、太ももの内側で押し出すように意識して行うとより効果的です。片方が終わったらもう片方も行います。

言葉で見るととても複雑なような運動に思われることと思いますがじつはそんなに複雑でもありません。平らな地面があれば簡単に行えるのでチャレンジしてみてくださいね。

電話帳はさみ

そして二つ目の方法は、電話帳はさみという足痩せ方法です。え?足痩せに電話帳?と思ってしまいますが、分厚さが足にとって大きな効果をもたらす方法ですので、電話帳がもしない場合は辞書や図鑑などの分厚い本であれば何でもOKです。

それらのうちどれか一つを用意しましたら、椅子またはソファーやベンチなどに腰をかけ、ヒザとヒザの間に電話帳をはさみます。その状態のまま、電話帳を落さないように足に力を入れ30秒ほどキープします。これを1日数回行うとより効果的です。

はじめにご紹介した方法よりも更に簡単で座るところと分厚い本さえ確保できればお手軽に出来ることと思います。ただ単に行っているだけでは飽きてしまったり続けられなくなってしまいますので、テレビを見るついでなどの感覚でやってみると丁度良く続けられますよ!

コメントを残す