ダイエットにも脚やせにも朝食抜きはNGな理由!

ダイエットにも脚やせにも朝食抜きはNG!

社会人や学生でも忙しくて中々朝食を摂っている時間がないという女性は少なくないと思います。特に20代の朝食を食べない率が高く約30%もの人が朝食を食べてないらしく全体で男性で14.3%で女性10.5%もの確立で朝食を食べてないといった数値が出ているのです。

朝食とダイエットの関係

朝食を抜くと太りやすいと巷で言われていますがその理由についてここでは解説したいと思います。そもそも太りやすい原因として2つの理由があるのですが主な原因としては体内時計が正常に動かないといった理由と血糖値が安定しないと言われています。では、それぞれの原因について少し掘り下げてお話しをしたいと思います。

体内時計

bmaru1
日本大学薬学部教授の榛葉繁紀先生によると体内時計の遺伝子であるビーマル1には脂肪を作る作用がありこの分泌量が活発化する時間帯に食事を摂取すると体内に脂肪を溜め込みやすくなるといった研究結果があるらしいです。その時間帯とは午後10時から午前2時が一番脂肪を溜め込みやすくなるらしいです。

編集長かなこ

つまり、この時間帯を避けて規則正しい食生活をするのが1日3食しっかり食べても太らない人と太りやすい人の差だとのことです。

血糖値

kettouchi
血糖値というフレーズをよく耳にする人もいると思いますがそもそも血糖値とダイエットの関係とはどのような関係があるのでしょうか。血糖値とは血液中のブドウ糖の濃度で食事での影響が出やすい数値で食後に自然と高くなる傾向があります。その仕組みは炭水化物を摂取すると体内でブドウ糖に分解され栄養が体の中にいきわたる事でエネルギーとして人間は活動できる仕組みになっているらいです。そして血糖値が上がるとすい臓からインシュリンが分泌されて糖をエネルギーとして筋肉や臓器などに送る一方で使われなかった糖を脂肪として溜め込みます。

編集長かなこ

つまり、朝食を食べない状態で昼食にガッツリ炭水化物を食べると一気に血糖値が上がってしまいインシュリン分泌量も増えてしまい脂肪を蓄えやすくなるといったデメリットがあるのです。
MEMO
上記の2つの理由からも朝食を食べて血糖値の急上昇を防ぎ太りやすい時間帯の食事を避けて脂肪を燃焼させやすくする体質を維持することが大切なのですね。朝食を今まで食べてない皆さんもこれを機会に朝食をしっかり食べて痩せやすい体質を作る事から始めてみるのはいかがでしょうか。

ダイエットにおすすめの朝食

でも朝食に何を食べたら良いのか分からないといった女性のために実際にどのような食事がダイエットや脚やせに効果があるのか具体例を挙げてご紹介したいと思います。

参考

ダイエットに腹持ちOK★ヨーグルト*朝食 by ☆mamii☆cookpad

参考

便秘解消ϋ♡ダイエット♡キウイヨーグルト by toga☆togacookpad

便秘解消に一役かってくれるヨーグルトを朝に食べて腸内環境を整えるのにおすすめ。またキウイフルーツはカロリーも低く美肌に効果的とされるビタミンCを始め抗酸化パワーのあるビタミンEやポリフェノール、ミネラルに食物繊維と女性のキレイをサポートしてくれる成分が沢山入っているので◎です。

参考

ダイエット中の朝食サラダ by 櫻井夢結cookpad

アボカドは、森のバターと呼ばれるほど脂肪分が多いのですが、じつはこの脂肪分はオリーブオイルに多く含まれるオレイン酸。オレイン酸は、それ自体が脂肪にも関わらず脂肪をつきにくくする働きがあるため、ダイエットにとても効果的なのでおすすめです。

コメントを残す