ダイエット中の糖分摂取はカラダを温める「てんさい糖」がおすすめ!

tensaitou

脚やせはむくみとりマッサージが効果的ですとか、体操・運動が効果的というのは脚やせに悩む方なら誰しも耳にした事があるのではないでしょうか。では、マッサージや体操・運動さえ行なっていれば脚やせは成功するのか?というと、それはまた別の話です。体全体のダイエットもそうですが、ほとんどはそれらのマッサージ等以外にも食事に気をつけることがダイエット・または脚やせのベースに存在する大事な部分といわれています。

モデルは減量中なのにチョコを食べる

モデルの女性たちは減量中にチョコをよく食べる方が多い、というのはご存知でしょうか?え?減量中にチョコなんて太るんじゃないの?と思ってしまわれる方も多いかと思いますが、じつはチョコレートには食欲を抑えるという効果があるのです。

また、一部のモデル業界では塩分は太るが、糖分はいくら摂取しても太らない。という考え方があることは事実であり、塩分を取らない代わりにチョコレートを始めとする甘い物を摂取している、ということです。

しかし、本来砂糖は体を冷やすということが一般的に言われており、料理やお菓子作りなど様々分野で活躍する上白糖・三温糖・グラニュー糖といったそれら全ても体を冷やすため冷え性の方はもちろん脚やせ・ダイエット等を望んでいる方には向きません。

ダイエット中にはてんさい糖がオススメな理由

ただ一つだけ砂糖であっても体を温めるとされているのは、てんさい糖と呼ばれる砂糖になります。てんさい糖は、北海道でしかとれないてん菜というカブのような見た目をした植物から作られるお砂糖のことで、脚やせ希望の方はもちろんダイエット中・冷え性もちの方にもオススメのお砂糖です。てんさい糖は通常のお砂糖に比べて色が茶色く、本当に体に良いの?と疑ってしまうような見た目ですが、砂糖を作る段階で自然に残る色なので安心して摂取することができます。

また、食物繊維も含まれているお砂糖なので便秘解消にも効果を発揮し、便秘が解消されるということは体内の老廃物も外へ出される機会が増えることにもなりますので結果的に脚やせに更に繋がる、というわけです。

そんなスゴイ食品であるてんさい糖を使った食事のレシピは筑前煮やきんぴらごぼう、出し巻き卵・ポテトサラダなど数え切れないほどあります。作り方はそれぞれの料理と変わりなく、通常砂糖を加える分を砂糖ではなくてんさい糖に変える、というだけなので簡単です。

また、いろんな料理へ応用が効きますので健康にも脚やせにも効くのなら今すぐ買いに行かなくちゃ!という気分にもなりますね!ダイエットや脚やせは無理な食事制限をしてしまうとストレスで余計太ってしまったり・一度成功しても極度な食事制限のおかげでリバウンドしてしまったりなどリスクもありますので、ぜひてんさい糖を使って、今までダイエット中・脚やせ希望の際に我慢していた食事も我慢しないで健康的に摂取してみてください。

コメントを残す