下半身デブと痩せている人の差は?脚が太くなる食生活の実例 | 脚やせ方法を徹底比較〜脚やせの神様〜





下半身デブと痩せている人の差は?脚が太くなる食生活の実例

脚が太りやすくなってしまう食生活

脚が太りやすくなってしまう食生活とは?

脚が太りやすくなってしまう食生活
「脚が太くなってしまう」という方の太りやすい理由として、少なからず「カロリーオーバーな食事をしてしまうことが多い。」という事が当てはまる場合が多いのではないでしょうか?「普通に生活を送っているのに脚が太くなっている…」と悩んでいらっしゃる女性の皆さんも少なくないことと思いますが、実際は無意識にも「自ら脚が太くなりやすい食生活を送ってしまっている」ということがあげられるのです。

最近では私たちが住む日本でも海外のハンバーガーショップをはじめとする、海外のファストフード店が次々と誕生している事からも「それらのお店のメニューを食べていたら、あっという間に太ってしまった」という方が後を絶ちません。やはり、海外の食べ物では「マヨネーズ」や「ケチャップ」を使う料理が多いことからも、カロリーが高くなりすぎてしまうメニューが多いのです。もちろん、海外のものでなくても昔から日本にもある「マクドナルド」や「ロッテリア」・「ケンタッキー」・「吉牛」・「すき家」といったお店も、食べ続けてしまえば脚はもちろん体全体が太りやすくなってしまうのは言うまでもありません。

コンビニやスーパーの食材で太るものは?

食材で太るもの
今や、毎日行かれる方も多い「コンビニ」や「スーパー」ですが、こういったどこにでもあるようなお店にも「太りやすい食材やメニュー」というのは存在します。

食材でいえば、代表的な「お肉」や「お米」が有名です。お米と同様に穀物なので太りやすいとされている野菜は「ジャガイモ」や「サトイモ」などいった芋類です。また、パンやうどんなどの原料とされる「小麦粉」なんかも太りやすいので注意が必要です。

太りやすいメニューでいえば、コンビニやスーパーのお惣菜コーナーによく売られているのは「コロッケやメンチカツの揚げ物」や「お好み焼き」や「たこ焼き」、「カルボナーラスパゲティなどのスパゲティ類」もカロリーが高いメニューの代表とされています。

しかし、「カロリーが高いならばお米やうどんを食べてはいけない」という訳ではなく、それらのメニューの「味付け」がよりヘルシーなものを選ぶようすれば、ものによってはかなりカロリーが減る場合もありますよ。

どんな味付けのメニューを避けるべき?


スパゲティーでいえば、「カルボナーラ」は生クリームやベーコン・卵を使っていることが多いので避けた方が良いです。「ミートソーススパゲティー」や「明太子スパゲティー」といったものもカロリーの高いひき肉や明太子や卵などが入っていることが多いので、できるだけ避けた方が良いです。

逆にオススメなのは「ペペロンチーノ」などの味付けが比較的薄めのスパゲティーです。ペペロンチーノはニンニクやオリーブオイル・鷹の爪等ヘルシーな食材から作られているのでほかのメニューと比べると安心して食べることができます。

さらにうどんでいえば、「カレーうどん」や「油系のうどん」は避けるべきです。

オススメは「素うどん」のようなスタンダードなものであれば、余計な油類は入っていないため安心して食べられます。

最後にご飯ですが、ご飯の場合は「焼肉丼などのガッツリとした丼物」・「カレーライス」など、おにぎりであれば「明太子おにぎり」や「ツナマヨおにぎり」といったものを避けるのが良いです。

オススメはやはり「納豆ご飯」や「とろろご飯」といったさっぱりしたものが太りにくく、かつ健康にも良いです。おにぎりであれば「しそ昆布おにぎり」や「梅干しおにぎり」・「五目おにぎり」といったシンプルなものがオススメです。
スイーツもほどほどに!


多くの女性が特に大好きなスイーツ。食べれば甘くて幸せな気持ちになりますよね?しかし、もちろん太りやすい食べ物でもありますので食べ過ぎは厳禁です。最近では「カロリーの少ないスイーツ」もところどころのお店で売っているのを見かけますが、やはり「スイーツはスイーツだ」ということを忘れてはなりません。特にスイーツの中でも「ショートケーキ」や「モンブラン」・「チョコレートケーキ」・「シュークリーム」は砂糖や生クリーム・卵をふんだんに使っていることが多く、避けた方が良いです。

「本気で脚やせしたい!」のならば、フルーツを多く使ったデザートや杏仁豆腐などの比較的ヘルシーで甘さ控えめなものがオススメです。
塩分の摂りすぎにも注意


先ほど「梅干しおにぎり」は他のと比べてヘルシーでオススメと言いましたが、梅干しや漬物・味噌・佃煮などには塩分が多いですので、こちらも「食べ過ぎ」には注意です。と言いますのは、食事で塩分わ撮りすぎてしまうと血液のナトリウム(塩分)も濃くなってしまいます。それを薄めようとするために体が働き、血液中の水分量が増えるのです。その結果多くの女性が日々恐れている「」へと繋がってしまいますので、脚やせをしたい方は十分注意しましょう。

スナック菓子は控えよう

Potato chips in bowl and fresh potato
ついコンビニやスーパーなどに行くと買ってしまうことの多い「スナック菓子」。「じゃがりこ」や「ポテトチップス」なんかが特に人気で有名ですが、油分や添加物が入っていることも多いスナック菓子ですので脚やせには避けるべきお菓子です。

冷たいものは血行を悪くする?!


かき氷やジュース・アイスクリームといった食べ物は「ひんやり甘ーい」のが人気の理由の一つでもありますね。しかし、そういったひんやりした食品も実はダイエットや脚やせに大敵なんです。どうしてか?といいますと、体を冷やす食品のおかげで血液の循環が悪くなり体の中の老廃物が外に排出されずらくなってしまいます。そうなってしまうと脚やせの原因とも言われる「むくみ」も引き起こしてしまう可能性もありますので、体の中へ取り込むものはなるべく「温めてから」取り込むようにしましょう。ジュースについては砂糖がたくさんで冷えやすく太りやすいこともありますので、一番は「水」がオススメですよ。



【体験レポ】スリムレッグラボは効果ある?編集部がガチレビュー!良い口コミや悪い口コミ!

スリムレッグラボのガチレビュー
雑誌ananにも特集されて話題の脚やせプログラム「スリムレッグラボ」は本当に足が細くなる効果があるのか?脚やせの神様の編集部がガチで体験&レビューをしました。業者の口コミに騙されないためのリアルな良い口コミや悪い口コミも全て暴露!このサイトだけのスペシャルな特典もご用意してますのでご活用頂けたら嬉しく思います。

私が成功した脚やせ方法

編集部厳選!おすすめの脚やせサプリベスト3!

脚やせサプリランキング 日常生活が忙しくて中々脚やせのエクササイズやマッサージが出来てない女子におすすめ!飲むだけで脚を細くするサプリメントについて厳選してランキング形式でご紹介します。低価格の商品から返金保障があるサプリもありますので是非チェックしてみてください。

脚やせサプリランキング

脚やせの神様を購読

最新の記事を
プッシュ通知で購読しよう

今月の編集部のイチオシ商品!







タグ