下半身太りが気になる女子にもおすすめ!糖質制限ダイエットのやり方とは? | 脚やせ方法を徹底比較〜脚やせの神様〜





下半身太りが気になる女子にもおすすめ!糖質制限ダイエットのやり方とは?

糖質制限で脚やせ
最近よく『糖質オフ』だったり、『糖質ゼロ』のキャッチフレーズを耳にしませんか?この糖質とは、私達にとって必要不可欠な三大栄養素の一つのこと。生きていくためには摂取しなくてはいけないものの、一方で現代人の食生活は糖質の摂り過ぎによる肥満が深刻化しているとも言われているんだとか。そのような中で、注目を集めているのが「」です。全身痩せは勿論のこと、女子が気にしている下半身痩せにも効果は絶大なんだとか。今回はこのいま大注目の糖質制限ダイエットについて、ご紹介していきます。

糖質制限ダイエットとは?


糖質制限ダイエットとは、その名の通り「糖質を抜く、減らす」ダイエットのことです。糖質の多く含まれている食事を避け、糖質のない、あるいは少ない食事を選ぶというすごくシンプルな方法です。カロリー制限がないため、おなかいっぱいにもなり、満足度も下がらない続けやすいダイエット方法なんですよ。やり方もとっても実はシンプルで、基本ルールは3つだけ!カロリー摂取量は減らさないこと、1日3食食べること、そして糖質を減らすこと。たったこれだけなんですよ。

糖質制限ダイエットの効果とは?


糖質制限によるダイエット効果は、大きく分けて3つ。第一に、摂取カロリーの減少です。私達は、食べ物を摂取して得た脂質や糖質をエネルギーに換えて生きていますが、エネルギーへの変換率として最も多いのが、炭水化物(糖質)です。炭水化物は、一日の食事で得るカロリーの約50%を占めるとも言われているので、炭水化物(糖質)を抑えることで、必然的に摂取カロリーを減らすことができます。そして第二に、脂肪燃焼です。摂取する糖質の量が減ると、蓄積された脂肪を分解してエネルギーに換えようとします。このため、脂肪燃焼が促進されダイエット効果が高まります。そして最後に、血糖値の上昇を抑えてくれます。血糖値が上昇すると、インスリンというホルモンが分泌され血中の糖を処理しますが、インスリンには余分な糖を脂肪として溜めこむ働きがあることから、血糖値が急激に上がれば上がるほど脂肪になりやすいという側面があります。また、血糖値が急激に上がるとその分下降も著しくなるため、いわゆる低血糖状態に陥りやすくなります。低血糖になると脳が糖を要求し、食欲が抑えられなくなることから、血糖値を上げないことはダイエットを行う上でとても有効と考えられているんですよ。

実際に糖質制限ダイエットにチャレンジしてみよう


ではここで具体的に、糖質制限ダイエットのやり方をお伝えします。糖質制限ダイエットを行う上で、基本となるのは冒頭でもお伝えした通り、1日3食しっかりと食べること、糖質を減らすこと、そして糖質は減らすものの、カロリーは減らさないことです。糖質制限ダイエットでは、食事を抜くことはありません。毎食、栄養のバランスを取りしっかりと食べることで必要なエネルギーを補うことがとっても大切です。特に良質な油を摂ることは、血中のコレステロールや中性脂肪を排出し、ダイエットに有効と言われています。また、糖質制限ダイエットは、糖質抜きではないため、糖質を完全に除外する必要はありません。糖質制限ダイエットでは、一日の糖質の量を50g以下にすることが目的です。糖質の量が20g以下になると、より効果がでやすいと言われていますが、始めはそこまで無理をせず30~50gとなるように糖質制限を始めてみましょう。ちなみに目安としては、白米のごはん一杯で、約50g~60gの糖質量だといわれていますので、これを目安にして食事管理をしていきましょう。

無理なく上手に糖質管理が大切


ここでひとつお伝えしておきたいのは、まず大前提として糖質制限ダイエットは、糖質を「制限する」ダイエット方法です。糖質を完全に抜いてしまうダイエット方法ではないということを、必ず覚えておきましょう。と言うのも、冒頭でもお伝えしましたが、糖質は三大栄養素の一つで、私達が必ず摂取しなければならないものです。全く摂らなくなると、健康を害する可能性もあるため気を付けましょう。ちなみに糖質制限ダイエットの基本として糖質を一日50g以下にする、とお伝えしましたがこれはあくまでも目安です。これまで糖質を過剰摂取気味だった方が、いきなりこの目安にまで摂取量を下げてしまうと、糖質不足に陥りやすくなってしまいます。ですので、徐々に目安の値に近付けていきましょう。例えば、毎食ご飯を茶碗2杯食べていた方は、まずは1杯にするとか、3食炭水化物だったのを1食だけ炭水化物を抜く、といった具合に調整してみましょう。ちなみに、ご飯は温かいものよりも冷めたものの方が糖の吸収が穏やかになります。このように、糖質制限ダイエットは体調をよく見ながら、無理せず少しずつ糖質を制限していく方が成功しやすくなります。

意外と知らない!糖質が多いもの・少ないもの。


糖質制限ダイエットは、主に炭水化物を減らすダイエット方法であることに間違いはありません。しかし、糖質は炭水化物以外にも含まれているため、知らずに摂取してしまうと、せっかく炭水化物を減らしても意味がなくなってしまいます。特に、野菜や果物には糖質のイメージがないため、種類を問わず食べてしまいがちですが、実は野菜や果物の中にも糖質が含まれているものがあります。例えば、レタスやキャベツ、ほうれん草は糖質制限ダイエットにおすすめ。ですが一方で、じゃがいもやさつまいも、バナナやりんごはあまりおすすめできません。このようにして見てみると、葉物野菜は糖質が少なく、根菜やイモ類は糖質が多いことがわかりますよね。野菜だからと言ってどれも糖質が低いと思わず、種類別に糖質制限ダイエットに向き・不向きがあることを覚えておきましょう。また、果物はヘルシーで体によいイメージがありますが、糖分(果糖)が多く含まれていることから、糖質制限ダイエットを行う時には基本的にはNGです。とはいえ、果物にはビタミンやミネラルが豊富に含まれており、炭水化物などの糖質に比べて血糖値も穏やかに上げるため、どうしても食べたい時は無理をせずに食べましょう。

成功すれば下半身も自ずと痩せている!


さて、ここまで糖質制限ダイエットについてご紹介してきましたが、どうしてじゃあ脚やせにも効果的なの?と思う方もいるかもしれませんね。その理由は、糖質制限ダイエットでひかえる炭水化物や糖質の多い食べ物は、脂肪を溜める原因となってしまうから。そして代わりに、制限のないお肉や魚は筋肉を作る良質なタンパク質だからなんです。ですので、脂肪を燃やす筋肉をしっかりつけ、そして余分な脂肪はため込まない、つまりは下半身痩せの土台がしっかりと出来上がるんですね。太ももやおしり、ふくらはぎといった下半身は余分な脂肪分がつきがちです。ですので、糖質制限ダイエットでこの余分な脂肪分をため込まないようにして、今ある脂肪分は新しく出来上がる筋肉で更に燃やしてあげましょう!さらなる効果を狙う場合は、運動もプラスするのがおすすめ。上手に食事と運動のバランスをとって、下半身痩せも狙っていきましょう♪



【体験レポ】スリムレッグラボは効果ある?編集部がガチレビュー!良い口コミや悪い口コミ!

スリムレッグラボのガチレビュー
雑誌ananにも特集されて話題の脚やせプログラム「スリムレッグラボ」は本当に足が細くなる効果があるのか?脚やせの神様の編集部がガチで体験&レビューをしました。業者の口コミに騙されないためのリアルな良い口コミや悪い口コミも全て暴露!このサイトだけのスペシャルな特典もご用意してますのでご活用頂けたら嬉しく思います。

私が成功した脚やせ方法

編集部厳選!おすすめの脚やせサプリベスト3!

脚やせサプリランキング 日常生活が忙しくて中々脚やせのエクササイズやマッサージが出来てない女子におすすめ!飲むだけで脚を細くするサプリメントについて厳選してランキング形式でご紹介します。低価格の商品から返金保障があるサプリもありますので是非チェックしてみてください。

脚やせサプリランキング

脚やせの神様を購読

最新の記事を
プッシュ通知で購読しよう

今月の編集部のイチオシ商品!




まだデータがありません。




タグ