美脚エステのバンブートリートメントとは

bdff40e4

美脚エステの施術で注目なのがバンブートリートメントです。タイ発祥といわれるボディトリートメントで、竹の棒を使って疲れがたまりやすい背中や腕、肩などをほぐしていきます。それぞれの骨格や筋肉、部位に合せて大小の竹からベストなサイズをチョイス。人肌に温めたりエッセンシャルオイルに浸した竹をカラダの上で回転させながら圧をかけていきます。竹の丸みが筋肉の奥深くまでしっかりと入り込んで、こりや緊張をやわらげるとともに、リンパや血液の流れを促進。脂肪を絶妙にもみほぐすこともできることから、太股やヒップのセルライトケアやスリミングとしても人気です。

バンブートリートメントの施術方法

バンブートリートメントの具体的な施術方法としては、適温に温めた竹を使ってリンパ節を中心にほぐしていきます。竹の太さは様々あって細いものから太いものまでを使い分けながらマッサージを行います。
マッサージの際にはそのエステによって異なりますが、専用のオイルを使用します。多くのサロンでは漢草オイルと呼ばれるビャクダンエキスを配合した保湿力の高いオイルが使用されているようです。バンブートリートメントの効果としては、むくみの解消やリンパ液の流れの改善によるスリミング効果や代謝の向上があげられます。また血行促進やでデトックス、セルライトの改善などに効果が期待されています。施術時間は60分から90分と比較的長めの施術を行うサロンが多いようです。

コメントを残す