脚やせにも効果あり!四股踏みダイエットのやり方とは?

shikofumidaiet

相撲業界から今話題の四股踏みダイエット。じつは私たち女性が悩んでいる脚やせにも効果があると言われています。しかも四股踏みダイエットを行っている方々は一般人の方々に留まらず、あの世界的に有名な日本の誇りともいえるイチロー選手も実践している、というのですから驚きです。

四股踏みダイエットのルーツ

四股踏みは元々お相撲さんが相撲の闘いの前にどすこーい!と行うあの動作のことです。以前現役のお相撲さんとして活躍していた貴乃花親方もシコアサイズという四股踏みをベースとしたエクササイズのようなものを考え出しました。

シコアサイズは股関節や恥骨筋などといった5つの部分を動かすことでそれらの部分周辺の筋肉を鍛えたり、骨盤の歪みを治すことでヒップアップやダイエットの味方になるといった方法です。しかし今回お話させていただいている四股踏みダイエットとは、下腹や脚やせ・ヒップアップに特に効果的な動きが取り入れられ、女性の方にも人気がでているとのことです。

四股踏みダイエットのやり方

四股踏みダイエット

やり方は簡単で、平らな床に足を開いてリラックスした姿勢で立ち、足先は無理のない範囲でできるだけ外側を向けて股を少しずつ開きながら腰を下ろしていきます。これを1セット5回行ってください。この時注意する事は足のスネを地面に対して垂直に保つこと。・重心は足先ではなくかかとに置くこと。・背筋をまっすぐに伸ばすこと。・ひざとつま先の方向は同じ方向を向けること。です。

次に、腰割の姿勢をとり、上半身をできるだけまっすぐに保ちつつはじめは右脚のみ伸ばします。この時右脚のかかとだけ床につけ、つま先は上へ浮かせます。左脚も同様に行います。こちらも先ほどと同様1セット5かい行ってください。こちらを行う際に気をつける事は重心をまっすぐに後ろに倒れないこと。・伸ばしている脚の裏が伸びているか確認しながら行うこと。・伸ばしていない足のかかとは浮かさないこと。です。

678Qy1

最後は再び腰割りの姿勢をとり、お腹・股関節・腰周りの筋肉を使って右脚をあげます。脚を下ろす時にお腹に力を入れ、つま先から静かに下ろします。左脚も同様に行い、1セット5回行ってください。こちらの注意点は、床についている足はできるだけまっすぐに。・腰割りの姿勢の時にヒザが前に出ないよう気をつけること。・脚をあげた時に頭を体の位置と合わせること。です。ここまでの全てを行うことで股関節周りの強化・股関節を柔軟にする・お腹周りに効くといったそれぞれの動きによる効果が期待でき、結果的に脚やせにもつながります。

コメントを残す