脚やせに脂肪溶解注射はやめた方がいい理由!

脂肪溶解注射のデメリット
こんにちは!編集部のイチジョウです。今日は脚やせダイエットに実践している皆さんが一度は目にした事ある脂肪溶解注射のデメリットについて記事を書きたいと思います。気になる脂肪溶解注射の痛さしこりしびれのリスクなども含めて美容外科の院長の見解も参考にしてみて頂けたらと思います。

とにかく時間とお金がかかる!?


脂肪溶解注射を行っていますという広告を出している美容整形外科では、例えば10cm×10cmの範囲で1回2万円と掲載されているそうです。しかし、え?たった10cm×10cmの部分だけで2万円?と思わず言葉を失ってしまうほど驚くのはそれだけではなく、なんと更にその注射をプラス4回、つまり計5回打たなければ効果はない。のだといいます。5回も打たなければいけない事やカラダに直接駐車をしますのでアフターケア等を行うことも考えると、とっても時間とお金がかかって仕方ありません。そういった意味でも脂肪溶解注射はやめた方が良いといえますね。

仕上がりが不自然

shiboyoukaicyusya_fushizen
脂肪溶解注射のように脂肪・皮膚に直接といったような内容の美容整形をすると、やはりいかにも美容整形を行いました!といわんばかりの仕上がりとなってしまうそうです。美容整形をした直後は脚が細くなった結果のみに満足できてルンルンな気分なものの、その後の将来に例えば病院やボディーケアにかかった際、美容整形をしましたと恥ずかしそうに後悔しながら話す女性も少なくないそうです。やはり太っていようが・痩せていようが一人一人の大切な体ですから、自分の体をいかにも美容整形という形にしたくなければ自分の力で努力をして痩せることが一番ではないでしょうか。

経済的に余裕がある人はおすすめ


世の中の女性の皆さんは、学生さんだったり・主婦の方だったり・お仕事をされている方だったりそれぞれに色々な状況があるかと思われます。やはり、どんな立場であっても、経済は生きていく上でどなたも切ってはきれないものがありますよね?脂肪溶解注射がオススメできない最大の理由はやはり、皆さんが毎日大切に遣っておられるお金に負担がかかるから、ともいえます。脂肪溶解注射は高額の少ない範囲を何度も注射することによって効果が得られるものですので、値段の上限なく施術を受けられる方にしか向いていないようです。

脂肪溶解注射はしこりやしびれの可能性あり


脂肪溶解注射はそれなりの技術力も必要になってくる美容整形になりますので、現時点ではまだ脂肪溶解注射自体を行える医師が少ないそうなのです。それゆえに脂肪溶解注射に慣れている医師がそんなにいないため、口コミや信頼があまりない医師に頼む形 となってしまう可能性もあるそうです。また、脚に直接針を刺す事になりますので、万が一の場合にはしこりやしびれが残ってしまう方もいるそうです。危険がまだまだ払拭できていないような美容整形はやはりやめた方が良いといえます。

脂肪溶解注射は痛みに耐えられる人向け


脂肪溶解注射は脚やお腹など、望んだ部分のお肉を無くす施術になりますので、細かく数回注射を行うそうです。そのため、打つ場所や人によっては大分痛みが強く出る場合もあるそうです。その事からも実際に脂肪溶解注射を受けたことがある方の意見では痛みに耐えられる人でないとオススメできない。といった結果がありました。

太ももへの脂肪溶解注射は特に痛いらしい

drtagawa

痛みが苦手な方にとって、はじめての脂肪溶解注射は緊張と不安でいっぱいですよね。実際にそんな状況の方が水の森美容外科大阪院院長の田川さんへ質問してみたそうです。

すると、やはり美容外科院長の田川さんでも、そこそこ痛いです。との答えだったとの事ですから相当痛いのだと言うことが分かります。更に、施術後にジンジンするのが残り、赤みも出る。とお答えになられたそうです。そう聞くと、言ってみればたかが脚やせのためにそんな痛くて支障の出る可能性の高い施術、受けるのが怖いなあなんて思ってしまいますね。

▲実際に太ももに注射している動画▲

美容外科院長の痛みに関する見解

注射の痛みに耐えられなかった人は(今まで)いませんよね?といったある女性の方からの質問に対し、美容外科院長の田川さんは耐えられなかった人はいませんが、痛いことには変わりないです。とお答えになられたそうです。やはり施術を受ける皆さんは、どんな痛さでも脚が痩せるならばと藁にもすがる思いなのかも知れませんね。

自分で運動した方がメリットが多い


時間もお金もかかる上にその割には結果がイマイチになる事がほとんどという脂肪溶解注射を受けるよりも、自分の努力で脚やせを地道にコツコツ行う方が効果も保証ができて、かつお金もかからないのでメリットが多いそうですよ。

実際に脂肪溶解注射を行って良い結果とならなかったという方の中にも時間とお金を無駄につかってしまって、ドブに捨ててしまった気分だとおっしゃられている方もいらっしゃいました。自分の力でスクワットやジョギングなどの運動を行った方が、気分転換にもなって全身に良い効果が機体できますね!

例えば、脂肪溶解注射では脚を細くするための脚のみへの効果しかないことに対して、自分で毎日運動やストレッチをコツコツ行えば体を動かして血液の循環も良くなりますし、ストレス解消にもなります。気になる脚さえ痩せればいいではなく、体全身の健康を考えたストレッチ・運動メニューを行って安全に脚やせを行ってみてくださいね。

脚やせの神様 編集部イチジョウこの記事を書いた人
編集部イチジョウ

脚やせの神様で記事を執筆しているイチジョウです。私は中学・高校生の時期、毎日脚やせについて悩む日々を送っていました。思春期の頃ですから、周りの友達や家族に脚細いね!・太っていないんだからダイエットをしなくてもいいんじゃない?等声をかけられても、なかなか自分の中では自分の脚の太さに納得出来なく悩んでおりました。

コメントを残す