脚やせリンパマッサージと老廃物の深い関係を知っておこう!

リンパマッサージと老廃物の深い関係

どれだけダイエットしても、なかなか下半身・脚が痩せない!なんて声を良く聞きます。下半身がなかなか細くならない原因は、じつは下半身に老廃物(毒素)がたまりやすいからだといわれています。せっかくダイエットして摂取カロリーをコントロールしたり、運動を一生懸命して脂肪を燃焼させてたりしても、老廃物が排出されずに下半身にどんどん蓄積してしまうと、脚だけがなかなか痩せられないということになってしまうんですね。

リンパのメカニズム

もう少し掘り下げてご説明してみます。リンパは血液では回収しきれなかった老廃物を回収して、リンパ管にとりこんでリンパ液にして心臓へと運ばれます。そして老廃物が腸や腎臓に運ばれて、尿や便になって外へ排出されるんです。ですがリンパの流れが悪くなれば、この一連の流れが機能しなくなってしまい、体に老廃物がたまり続けてしまいます。すると体にどんなことが起きるかというとむくみができてしまうんですね。むくみは体がはれ上がったようになってしまうため、実際の体重より太く見えてしまう厄介なもの。またこのむくみを放っておくと、セルライトを引き起こしてしまいます。いずれにせよ、脚やせにむくみはご法度!というわけなんです。

老廃物が溜まるとセルライトになる

さて、ここまでのお話で下半身痩せにむくみ対策・リンパ対策が大前提だとおわかりいただけたかと思います。そんな嫌なむくみを解消するには、どうしたらいいのか?その答えは簡単。リンパマッサージです。リンパマッサージをしてリンパの流れを良くできれば、たまった老廃物を体の外へ排出できるので、むくみを解消できるんです。むくみの解消効果はリンパマッサージをすればすぐに表れるので、むくみによって太って見えてしまった体を、すぐに本来の状態へ戻してくれます。ですので、体のむくみに悩んでいる方は、すぐにでもリンパマッサージを始めてみましょう。

脚やせリンパマッサージのポイント

マッサージ用のクリームやオイルを塗りながら

では、その方法をご紹介してみます。リンパマッサージは、数多くの種類がありますが、どのマッサージにも共通してお勧めするのはタイミングと準備するもの。まず、タイミングとしては、リンパの流れを良くするために行うので、冷えきった状態ではなかなかスムーズに流れてくれません。マッサージの前に、からだを十分に温めておくことが大切です。湯船に浸かって血流を上げておきましょう。そして準備するものとしては、クリームやオイル。マッサージ用のクリームやオイルを塗りながら行っていきましょう。滑りが悪いと肌を傷つけてしまう恐れもありますよ!ちなみに、スリミング効果の高いものをつかうとさらに効果があがるのでおすすめです♪

脚やせリンパマッサージのやり方

脚やせリンパマッサージのやり方

さて、ではマッサージ方法です。まず床に両足を伸ばして座り、ひざを立てます。片方の手で握りこぶしをつくり、足指のつけ根から甲に向かってグーでほぐすように押し流します。このとき、甲に向かって、それぞれの足指の骨の間にあるリンパを流すようにしてマッサージをしましょう。足指のつけ根から、今度は指先に向かって1本ずつ関節ごとに押しほぐすようにマッサージをしましょう。足首からひざの裏にかけては、両手を交互に使って足首からひざ裏に向かってゆっくりとさすり上げます。ひざの裏側は特にリンパが滞りやすい場所なので、丁寧にもみほぐしましょう。

さて、下半身脚やせのためのリンパマッサージ。いかがでしたでしょうか?1回5分、1日数回行うことで、老廃物がリンパ節に滞ることなく体外に排出されようになれば、むくみも解消され、脚のサイズダウン効果が期待できます。下半身・脚やせに悩んでいる方はぜひ一度チャレンジしてみてくださいね♪

コメントを残す