脚やせストレッチやマッサージの効果を出すための呼吸方法とは?

脚やせリンパマッサージの効果を最大に引き出す呼吸方法

季節に限らず下半身太りは日本人に多い悩みの一つ。顔や上半身はそれ程太っていないにも関わらず下半身だけが太くなってしまうということも少なくはないでしょう。外国人のように長く細い脚に憧れて何度も下半身痩せを目指してダイエットを頑張ってみるものの効果をあまり得られなかったなんて事も少なくないみたいです。

編集長かなこ

そんなあなたに今回は意外と知られていない呼吸方法を用いた下半身痩せについてご紹介していきます。

脚やせと呼吸方法の関係

下半身痩せといえばリンパマッサージじゃないの!?と思った女性も少なくないかもしれませんね。たしかにリンパマッサージもれっきとした下半身痩せの手段の一つ!リンパの流れをスムーズにすることでむくみの防止・ひいてはセルライト防止につながります。ですのでリンパマッサージを行っている方はぜひ今回ご紹介する呼吸方法による脚やせと並行して行ってみてください。

編集長かなこ

というのも呼吸法は下半身痩せにおける最も基本的な方法だといわれていて最近では女優さんやモデルさんも積極的に取り入れていると話題になっているんですよ♪

脚やせに呼吸法が効果的な理由

ではなぜ呼吸方法が脚やせに効果的なのでしょうか?その理由としては呼吸法は腹部を中心としたインナーマッスルを鍛えるのと同時に全身の代謝機能を活発化させてくれるからなんです。ですので太ももを中心とした下半身痩せには大変有効だといわれているんですね。

編集長かなこ

ちなみに人間の呼吸は1日に換算すれば約3万回もしています。脚やせだけではなくダイエットやトレーニングをしている方も普段の呼吸を意識して行うことで体のポテンシャルも変わってくると思います。

ドローインのやり方

では実際にどのような呼吸方法が効果的なのでしょうか?呼吸法の中でも下半身痩せに効果があるといわれているのはドローインとロングブレスという方法です。

  • STEP1
    ドローインは腹式呼吸を応用した呼吸法でポイントとしては息を吸い込むときにできるだけお腹を大きくへこませるようにすること。この時手で軽くお腹を押すようにするのもおすすめです。
  • STEP2
    出来る限りお腹をへこませた状態で15から30秒間程度静止しその後ゆっくりと息を吐き出します。

編集長かなこ

こちらは立った状態でも寝た状態でも行うことが可能ですが初心者の場合は寝た状態で行う方がやり易いでしょう。

ロングブレスのやり方

そしてロングブレス。こちらはもしかすると聞いたことがある方も多いかもしれません。俳優である美木良介さんが考案をし世に広めたという経緯がありますね。

  • STEP1
    ロングブレスの簡単なやり方としてはまずは両脚を交差しお尻を締めた状態で立ちます。
  • STEP2
    そのままの状態で3秒間ほどかけて鼻から深く息を吸い込みその後7秒間ほどかけてゆっくりと口から息を吐きだすというものです。
  • STEP3
    この動作を1セットとしこれを6回ほど繰り返します。

効果を出すには継続が大事

呼吸法による脚やせダイエットはなかなか効果が分かりにくいのですが継続することで脚だけではなく骨盤のゆがみまた内臓も正常な位置に戻ります。

編集長かなこ

またさまざまなダイエットの中でもっとも手軽に場所も時間も関係なくできる方法ですのでぜひチャレンジしてみてくださいね♪

コメントを残す