脚やせ成功のためのモチベーション維持する方法

mochibe

なにを目標にするにしても、モチベーションを維持していくという事は目標を達成するために欠かせないことです。それは、女性の憧れである脚やせの場合も同じです。 実際にこうなりたい!といった目標がある方の場合、これといった目標がなくただ脚やせしたいを目的に脚やせを行っている方と比べると、より早くそして結果も大変良かったという方が多いのだそうです。

モチベーションとは

モチベーションというのはそもそも、動機という意味になりますが、脚やせという一つの目標を達成するためには大きな動機が必要になってくるわけです。それは例えば、可愛い服を着たい!ですとか、ショートパンツやミニスカートの似合う脚になりたい!ですとか、彼氏・旦那さん・友達・家族に褒められたい!・憧れの女優さんやモデルさんのようなスラッとした脚になって自信を持ちたい!といったものです。

モチベーションの作り方

しかし、はじめのうちはこれといった大きな目標はない。という方がほとんどですよね?というわけで、まずはモチベーションのつくり方をご紹介させていただきたいと思います。

鏡を見てモチベーションを上げよう

先ほど紹介させていただいたような例の中には、必ず悔しいという気持ちや見返してやる!というような気持ち、それからショックで自信を取り戻したい。という気持ちがモチベーションのきっかけとなっていることが分かります。なので、まずはその悔しい!などといった気持ちを自分の中にたっぷり染み込ませるため、自分の脚を鏡で見つめてみましょう。

もしも憧れのモデルさん等が載った雑誌などがあれば、それらを片手に持ちながら自分の脚とモデルさんの脚を見比べてみることをオススメいたします。

この方法、じつは私も学生の頃に実際に行ったことがありますが、雑誌等に載っているモデルさんは街になかなか見かけないくらいのスラッとしすぎた美しい脚をしているので、自分の脚と比べるとかなりショックだったのを覚えています。しかし、その見比べるモデルさんが痩せすぎでいない事をはじめにチェックした上で行うことが注意点です。雑誌等に載っているモデルさん方は場合によっては過度のダイエットを行っている方もいるのだと聞きますので、くれぐれも健康的で細い脚を目指していただきたいと思います。

また、鏡で見る際には、ぜひご自分のその時の脚を撮ってみてください。その写真を保存し、日付を入れておくと後で見返した際に細くなっているという事を少しでも実感できて、脚やせを続けるやる気がアップしますよ!ああ、私この日よりも脚細くなってる!と思える喜びが、さらに目標達成へと夢を近づけてくれますよ。

屈辱的な言葉を思い出してモチベーションを上げよう

次に効果的なモチベーションのつくり方は、あえて他人に言われたショックな言葉を思い出す。という事です。例えば、通常なら誹謗中傷的で敬遠しがちなデブ・大根脚と言ったような胸に刺さる言葉。これらは、言われたら誰だって落ち込んだり・悲しんだり、ショックを起こしかねないですが、それらの言葉を逆手にとって、バネにするのです。それらを言われて落ち込んだ・悔しいという気持ちを脚やせへ思いっきりぶつけましょう。

そのぶつけた思いが目標達成へ背中を押し、デブ・大根脚、ともう言わせない!という強い精神面をつくってくれるので、あとは自分を信じて脚やせへ取り組みましょう。目標を達成するまでは何でも苦しく辛い道も通ることと思いますが、努力とあきらめない気持ちは必ずあなたの夢を叶えてくれることと思います。

この記事のまとめ

脚やせも成功した時は頑張って良かったという思いに必ずさせてくれますよ!大人気のモデルでタレントのローラさんも強い精神面を持って、日々美しいカラダづくりに励んでいらっしゃる1人です。あの美しい美脚もローラさんの努力の証だといいますので、モデルは何もしなくても痩せているなどと決め付けずに、憧れのモデルさんや女優さんを真似る事からはじめてみてください。

コメントを残す