1週間で-4.1kg!あのキンタローも成功した舞茸ダイエット?!

舞茸ダイエットってどんなダイエット?


舞茸ダイエットってなかなか聞き慣れない言葉ですが、皆さんはご存知でしたでしょうか?じつは、芸人のキンタローさんも舞茸ダイエットで7.3キロもの減量に成功されたことでも有名になった物凄い方法なんです。最近ではピラミッドダービーという番組で一週間で-4.1キロのダイエットも成功させている注目のダイエット方法なのです。具体的にどのようなダイエットかといいますと、普段の食事の中に1日あたり30~50gの舞茸を加えて食べる。というダイエット方法です。

舞茸ダイエットは置き換えダイエットと同じ?!


中には1食丸ごと舞茸に置き換えると捉え、置き換えダイエットと勘違いされている方もいらっしゃるようですが、舞茸ダイエットと置き換えダイエットは全く別な種類のダイエットだということを理解しましょう。では、どこが置き換えダイエットとは違うのか?といいますと、舞茸ダイエットはあくまでも毎日の食事に舞茸をプラスするだけであり、置き換えダイエットの場合例えばカロリーの高い食べ物をヘルシーな何かの食材に置き換えるというダイエット法ですので、一緒にしてしまわないように気をつけましょう。

30~50gの舞茸ってどのくらいの量?


30~50gと言われても、普段お料理をあまりされない方にとっては特に、え、それってどのくらいの量?と混乱してしまいますよね?どのご家庭にも必ずしも量り器があるとも限らないので、量り器がないご家庭では困ってしまいますよね。しかし安心してください。30~50gの舞茸というのは、一般的に売られている1パックの半分ほどだといわれています。大体、でいいので毎日1日に1/2パックを食べるという事を頭に入れておけば分かりやすいですよ!

舞茸の気になるカロリーは?


ちなみに舞茸のカロリーは、100グラムあたり16キロカロリーほどだと言われています。カロリーが2桁というだけでもかなりカロリーが少ないと言えますが、舞茸の場合は16キロカロリーですので他に滅多にないくらいカロリーが少ない食材だといえます。

低カロリーだから油物もカロリーを抑えられちゃう!


ここまでお話させていただいたように、舞茸のカロリーはとんでもなく低カロリーですので、天ぷらや炒め物などの油を使うお料理だって、我慢しないで美味しく・しかも低カロリーで食べることができますよ。とは言うものの、舞茸が低カロリーだからといって毎日のように天ぷらなどの油を使った料理を食べ続けるのはかえって太りやすくなってしまいますので十分注意が必要です。

舞茸以外でもOK?


舞茸ダイエットという名前がついておりますが、じつは舞茸以外のキノコも同じようにカロリーがかなり少なめですのでダイエットに向いています。例えば、シメジと舞茸を使った炒め物を食べた場合でも、カロリーは56キロカロリーほどだといいますので食べる量を増やしたい!という方や舞茸が少し苦手でという方はぜひほかのきのこと合わせてみるのも良いですね!

舞茸がダイエットに良い理由


舞茸がダイエットに良い、とされるその理由というのは、舞茸独自の成分であるMXフラクションがあるため、とされています。MXフラクションというのは、血中の脂肪やコレステロールの分解を促進する効果があるといわれているものです。この働き以外にも、既に体内に溜まった脂肪も分解し、基礎代謝を上げて脂肪のつきにくい体質へと改善する働きや不溶性食物繊維が豊富に含まれているため、腸のゼンドウ運動を活発にして老廃物の排出を促す効果があるとされています。ちなみに最後に説明させていただいた排出を促す効果というのは舞茸以外の他のキノコ類にもある効果で、キノコにはキノコ類のみが持つキノコキトサンと呼ばれる脂肪の吸収を抑制する働きの成分もあるそうです。

舞茸さえ食べればダイエットが成功するわけではない


ダイエットでは舞茸ダイエット以外の方法にも当てはまる事ですが、当然のことながら舞茸さえ食べれば痩せられるというわけではないです。ダイエットに成功されたキンタローさんも、舞茸ダイエットの最中にはウォーキング・軽い筋トレを行っていたそうです。また、キンタローさんといえば、キレッキレの踊りを得意とされている事からも芸人以外の仕事でも踊る事が多かったようです。これさえ食べればというダイエット法はそう簡単にありませんので、舞茸はダイエット成功を助ける役目程度に考えて運動もぜひ舞茸ダイエットと合わせて、一生懸命に励んでみてください。といいますのは、MXフラクションには脂肪を分解させる効果はあるものの、燃焼させる働きまではない、といわれているためです。そういった部分で運動と食事のバランスを上手くとってみてくださいね。

コメントを残す