食材選びが大事!脚やせにおすすめの食材とレシピとは?

recipe

夏真っ盛りの季節がやってきましたね!そこで多くなるのが肌の露出。ノースリーブやミニスカートにショートパンツなど肌の露出が増えてきますが、中でも女性が気後れしがちなのが脚を露出することのようですね。確かに筋肉が女性は少ない分、むくみも気になってなかなか自信を持って脚を出せないのかもしれませんね。ですが、そんな女性たちに朗報です!なんと、食べることで美脚をゲットする方法があるんだとか!食べて細くなるとは、一石二鳥でとっても嬉しいですよね♪じつは野菜などの食べ物に含まれる成分にはダイエットや脚痩せを手助けする成分がいっぱいなんだそう。

編集長かなこ

今回はそんな美脚になれる食材とレシピをご紹介します!

むくみ対策にもってこいのウリ科の食材

まずおすすめしたい食材は、ウリ科の野菜です!というのも、ウリ科の野菜は、余計な水分を排出してくれるカリウムが多く含まれているんです。つまりは、むくみ対策にもってこいなんですよ。

具体的には、キュウリやズッキー二などがウリ科の野菜です。今が旬の野菜ですので、スーパーでも手に入りやすいですよ。また、夏に食べることが増えるスイカもウリ科の野菜。

ムクミやすいふくらはぎの水分を積極的に排出してくれる、ありがたい美脚食材なんです。

編集長かなこ

キュウリやスイカはそのまま食べても十分おいしいですので、ここではズッキーニのおすすめレシピをご案内します。

ズッキーニのソテー

zukkini

ご紹介するのはとっても簡単なズッキーニのソテーです。

材料

材料は、ズッキーニ1/2本、ジャガイモ1個。そして、ベーコン1パックです。後は調味料にサラダ油大さじ1/2、にんにくチューブ約1cmに塩胡椒を少々。醤油大さじ1/2。たったこれだけです。

作り方

まずは、ズッキーニは半月切り、ジャガイモは1センチくらいの太さに拍子切り、ベーコンは1センチ幅に切っておきます。ジャガイモはレンジで1分30秒くらい加熱しておきましょう。そうして、フライパンに油とにんにくを入れ加熱。温まったらベーコンとズッキーニを加えて炒めます。ズッキーニに火が通ってきたら、ジャガイモを加えて塩胡椒をして炒め、少し焦げ目がついたら醤油を回しかけて水分が飛ぶまで炒めて完成です!とっても簡単ですし、お弁当にもおすすめのメニューです!ぜひ作ってみてくださいね♪

セルライト対策には明日葉がおすすめ

続いて、おすすめの食材は、アシタバです。アシタバにはカルコンという成分が入っており、セルライトができにくい成分として注目されています。

編集長かなこ

このカルコンは植物ではアシタバからしか採れないそうなのでしっかりと食べておきましょう。

明日葉のマヨネーズ和え

ashitaba

では、早速レシピをご紹介していきます。これは、ズッキーニのレシピよりもとっても簡単!

材料

材料はアシタバ1束にマヨネーズ適量。たったこれだけ。

作り方

お湯でアシタバを芯から葉の順でサッと茹で、アシタバの芯が柔らかくなったら、冷水にとり水気を絞ります。最後にアシタバを適当な長さに切り、マヨネーズで和えれば完成です。

アシタバは苦味が強いので苦手に感じる方ももしかしたらいるかもしれません。ですが、そのアシタバをマヨネーズで和えるだけで食べやすくなりますので、ぜひ作ってみてくださいね。

ちなみに、味付けがマヨネーズだけというのもポイント。というのも、じつは塩分の取りすぎは脚のむくみにつながります。じつは、マヨネーズは数ある調味料の中でも塩分が控えめなんですよ♪お醤油や塩コショウは加えずに、こちらはマヨネーズだけで調理してみてくださいね。

編集長かなこ

マッサージやエクササイズなど、脚やせ対策は万全!というかたも、更なる美脚を目指して、ぜひ食事面でも脚やせ対策をしてみてください。意外と効果があるので、びっくりするかもしれませんよ!

コメントを残す