骨盤の歪み改善は脚やせ成功の第一歩!

骨盤の歪み改善は脚やせ成功の第一歩

骨盤が歪むと脚も太くなる理由

骨盤の歪みと足の太さ
骨盤が歪んでしまった場合、多くの女性の方が最も恐れていると言っても過言ではない脚太りや下半身デブを引き起こす可能性が高くなります。どうして骨盤が歪んでしまうだけで脚や下半身が太ってしまうかといいますと、女性ならば特に誰もが憧れる細い脚とは血液の良い循環・脂肪を流れやすくするための体の温度・姿勢、こういったものが強く関わっているからです。

編集長かなこ

骨盤は体の中心にあるとても大事な役割を担う部分ですので、骨盤が歪んでしまうと体のバランスが失われてしまうだけでなく、脚を細く保つために必要な体の機能も低下し、先ほども言いましたような脚太り・下半身デブの原因になってしまうというわけです。

骨盤が歪んでいることで起きる弊害

骨盤の歪みでお尻が垂れる

骨盤が歪んだ場合にはもちろん、脚太りや下半身デブ以外の不調も起こりえます。まず、体の上部の不調では腰痛・肩こり・首のこり・猫背などと共に、体の内側では便秘・胃腸障害・冷えといった様々な不調が出てしまう可能性があります。

編集長かなこ

また、先ほど言いましたような脚太りや下半身太り以外にもお尻が大きくなる・ポッコリお腹・過食といった全体的に太りやすくなってしまう原因になる可能性も高くなります。

骨盤に歪みがある人に多い症状

骨盤に歪みがある人は、徐々に普段の生活の中であれ?どうしてこうなるの?と思ってしまうような症状が次々と出てくる場合があります。具体的にはスカートを履いているとクルクルと左に回ってしまう。脚の長さやズボンの長さが左右で異なる。肩の高さが違う。脚を組まないとイスに座っていることができない。歩き方がぎこちなくなってしまう。などといったものです。

女の子座りで歪みチェック

簡単な方法で骨盤の歪みチェック

あれ?私、もしかして骨盤が歪んでる?!と不安に思ったら、ぜひ骨盤の歪みチェックをしてみて下さい。骨盤について何も知識のない方でも簡単にできるチェック方法がございます。それは、女の子座りで歪みチェックという方法です。

やり方はとても簡単で、まず平らな床の上で正座の状態から足を崩していつもあながが行っているような女の子座り(横座り)をしてみて下さい。この際に必ずこの時の足の感覚を覚えていて下さいね!そうしましたら次に、先ほどとは反対側へ同じように座ります。

編集長かなこ

この際に先ほど感じた感覚と違っていたり・ぎこちないなと感じたり・痛みを感じる場合には骨盤の歪みが起きている可能性大です。

生活習慣でも骨盤が歪む

骨盤の歪みはいつもの生活習慣からその可能性を考える事もできます。普段から脚をよく組むという方、脚を組んだ時にいつも同じ脚が上になっているという方、肩がけのカバンをいつも同じ側の肩にかけているという方、靴のすり減りが左右で異なるという方、腰の痛みを感じるという方、骨盤が歪んでいる可能性大です。

骨盤の歪みを解消するにはお尻歩きが最適

骨盤の歪みお尻あるき

骨盤の歪み改善はもちろんのこと、腰痛改善・ヒップアップ効果・上半身のエクササイズなどといったたくさんのメリットがあるお尻歩きはお手軽に準備物なしで出来るのでおすすめですよ!やり方はこちらもとても簡単で、まず平らな少し前後に余裕のある床に両足を揃えて座ります。両方のヒジを上げて腰をひねりながらお尻で骨盤を押し出すように10歩前へと進みます。次に、同じような要領で後ろへと10歩進みながら下がります。イメージとしてはお尻のほっぺを前後へ動かすかんじです。これを5セット行えば完璧です。

編集長かなこ

とっても簡単で気軽にできる方法ですので、ぜひやってみて下さいね!

足踏みで骨盤の歪みをチェック

足踏みで骨盤の歪みをチェック

ご友人や家族の方と楽しく骨盤の歪みチェックができる方法がございます。それは、床に印を付けて目隠しをした状態でその場で20秒足踏みをする、といった方法です。足踏みをし終わった際にはじめの位置からズレている場合は骨盤が歪んでいる可能性があります。

編集長かなこ

1つ注意点は、本人の意思で足踏みを行った位置がチェックに欠かせませんので、ご家族やご友人で行う際にも周りはずれてるよ!等言わず、黙って見ているようにしましょう。

骨盤の歪みは座り方の改善も大事

骨盤の歪み改善する座り方

私たち人間は毎日それぞれに、職場で仕事の際や家でのリラックスタイム・ご飯の時間など様々な時間で座るという行為を行っています。それほど、座るという行為が生活の一部になっています。それだけに、座り方が悪いと骨盤が歪んでしまったり、それによって様々な悩み事や不調が出てきてしまったりしてしまいます。

編集長かなこ

だからこそやはり、座り方を改善するという事がまず一番の骨盤の歪み改善方法なのではないかな?と私は思います。

クッションを使って正しい姿勢をキープ

クッションを使って正しい姿勢をキープ

正しい座り方に慣れるまでは正しい姿勢をキープする矯正が必要です。市販の骨盤矯正ベルトなどを購入するのも良いですが、お金をかけずに家にあるものでできる方法がございます。どなたのお宅にも一つはクッションがあるかと思いますが、この方法ではその1つのクッションを使います。

イスの中心にお尻を置いて座り、背中とイスの背もたれの空いているスペースにクッションを挟みます。この時、もちろんクッションにもたれかかってしまっては意味がありませんのでもたれかからないようにしましょう。正しい座り方の位置が体にインプットされるまでは、しばらくクッションを挟んで座っておくと、自然と正しい座り方に矯正されてきます。

編集長かなこ

クッション1つで座り方が正しい姿勢に変われるのなら、やるしか無いですね!

コメントを残す